FC2ブログ

ロシアW杯、フランスがW杯制覇!!

ロシアW杯決勝戦
【試合結果】
フランス4-2クロアチア
18’OG            28’ペリシッチ
38’グリーズマン(PK)  69’マンジュキッチ
59’ポグバ
65’エムバペ


結果的に大差がついたけど、内容は互角でどちらが勝ってもおかしくない試合でした。

前半は意外にもクロアチアが主導権を握り、エムバペやグリーズマンを抑えてゲームを支配していた。
しかし、フランスはダイブで得たFKをしっかりとモノにして、流れを変えましたね・・


その後はペリシッチのゴールで同点に追いついたけど、今度はPKを取られて再び失点は不運だった;;
確かに問題のシーンで、ペリシッチはハンドしてますが、故意のハンドには見えないし
1点目の誤審を考えるとPKを与えるべきではなかった・・

決勝戦はクロアチアのほうが勢いがあっただけに、最初の2失点が悔やまれますねorz



ロシアW杯3位決定戦
【試合結果】
ベルギー2-0イングランド
4’ムニエ
82’アザール


フランス戦で力を発揮できなかったベルギーでしたが、この試合ではキレキレな動きを魅せてくれました。
イングランドは中盤で組み立てられる選手がいないから、ベルギーの高速カウンターが効いていたw





ロシアW杯 決勝トーナメント表
ロシアW杯、優勝はフランス
出典:https://russia2018.yahoo.co.jp/schedule/final/
決勝トーナメントに入ってから10試合見たけど、日本vsベルギー戦が一番印象に残っていますね・・
やっぱりあの半端ない逆転劇は、忘れることができない一戦になったわw

でも日本のGL突破で夢を見させてもらったし、ベルギーの美しいサッカーも見れた。
そして新たに良い選手も知れたから、個人的には素晴らしい大会だった。





スポンサーサイト

ロシアW杯、決勝カードは「フランスvsクロアチア!!」

ロシアW杯決勝
出典:https://russia2018.yahoo.co.jp/schedule/final/
フランスvsベルギー戦は好ゲームを期待してたけど、やや力の差を感じさせられた試合でした・・
個人的にはベルギー押しでしたが、フランスは先制ゴールを奪ったあとの守備が固すぎたorz

フランスはスペースを消すのが上手く、ベルギーは持ち味のカウンターを発揮させることが出来てなかった;;


そしてもう1つの試合は、序盤のFKでイングランドが先制して、完全に主導権を握ったように見えたけど
クロアチアはペリシッチの同点ゴールで悪い流れを断ち切りましたね。試合の入りかたに失敗して
さらに失点という難しい試合展開だったけど、よく立て直したわ



開幕前はフランス押しだったけど、エムバペの遅延行為で冷めたからクロアチアに優勝してもらいたい

ただクロアチアは3試合連続で延長戦を戦い、さらにフランスよりも休みが1日少ないのがキツいですね;;
それに比べてフランスは、アルゼンチン戦で攻撃陣が爆発し、ウルグアイ戦もカバーニ不在だったから
体力的にクロアチアよりも余裕がありそう。

クロアチアは90分間で決着をつけないと厳しいかもしれない;;





ロシアW杯、ベスト4出揃う!!

準決勝の組み合わせが決定。個人的には見たいカード同士の対戦になった。

ロシアW杯ベスト4
ロシアW杯ベスト4
出典:https://russia2018.yahoo.co.jp/schedule/final/

準々決勝は左の山だけ見ましたが、不在選手の影響が大きく響いた2試合でしたね・・
特にウルグアイはカバーニ不在が大きく、スアレスの良さが全く出せない試合だった

そしてブラジルvsベルギー戦は、ロベルト・マルティネス監督の手腕が光った試合でしたね~
ベルギーは日本相手に攻め込まれる場面も多かったので、正直厳しいと思ったのですが
日本戦からしっかり修正していて、鋭いカウンターも見ごたえがあった。


個人的にはフランス押しだったけど、多彩な戦術で戦うベルギーサッカーのほうが好きになった

準決勝は面白いカード同士の対戦だから、両方見たいと思いますb





ロシアW杯、ベスト8出揃う!!

日本の悲しすぎる敗戦から1日、ベスト8にコマを進める8ヶ国が決定しました。

ロシアW杯ベスト8
ロシアW杯ベスト8
出典:https://russia2018.yahoo.co.jp/schedule/final/

決勝トーナメント1回戦は、スペインとコロンビアの敗戦が予想外すぎましたね・・
あー日本はブラジルと対戦して、マイアミの奇跡を再び起こして欲しかったわw


準々決勝は「ウルグアイvsフランス」「ブラジルvsベルギー」が非常に楽しみ

特にウルグアイvsフランスは実力が拮抗してるので、好ゲームになってくれる予感がします。
ブラジルvsベルギーは、私情を挟むならばベルギーに勝ってもらいたいところですが
日本戦でバイタルエリアに侵入される場面も多かったので、ちょっと厳しいかも・・

ただブラジルは、初戦からほぼメンバーを替えずに戦ってるため
疲労の蓄積がパフォーマンスに影響を与えそう。






ロシアW杯「日本vsベルギー戦!!」

【試合結果】
ベルギー3-2日本
69’ヴェルトンゲン  48’原口
74’フェライニ     52’乾
90+4’シャドリ



<前半戦>
立ち上がりは日本がペースを掴む。香川や乾選手を中心に良いカタチを作り、自分達のサッカーを展開する。
日本は香川、乾、長友選手の距離感が良く、この3人のいる左サイドから先制ゴールを奪いたいと思った。

しかし、ベルギーは徐々に日本の攻撃に慣れ始め、ルカクやアザールを中心に攻撃のカタチを作り始める。
流れは完全にベルギーに傾き猛攻が続く。GLでは2人で挟んでボールを奪うシーンもあった日本だが
相手はタレント揃いのベルギー。1人に対して2人をあてる余裕は全くなかった。


前線には長身のルカク、2列目はキープ力と突破力を合わせ持つアーザル、サイドにはドリブルが持ち味の
カラスコとメルテンスが待ち構え、ボランチの位置にはミドルとパスセンスを合わせ持つデ・ブライネがいた。
1対1で抑えなければフリーの選手を作ってしまい、やられる危険性が非常に高かった。

前半の終盤に差し掛かるとベルギーの猛攻にも慣れ、日本にチャンスシーンが訪れるようになる。
得点の匂いはしなかったが、連携でベルギーDFを崩せていたので、可能性を感じさせる前半だった。


前半戦を振り返ってみると、連携で崩す日本とスルーパスを多用しながら個でも仕掛けるベルギーといった
感じでしたね~試合前から分かってたことだけど、ベルギーはプレミアオールスター。
選手の技術の高さを改めて実感させられました。

ただ、その相手に1対1で勝負し、相手のシュートコースを読んで
枠内にボールを飛ばさせない日本の守備は素晴らしかった



<後半戦>
後半は日本ペースで試合がスタート。後半開始早々、原口選手のシュートが左隅に突き刺さり
日本が先制ゴールを奪う1点リードで勢いづいた日本は、その4分後にも乾選手の
強烈なミドルシュートがゴールネットを揺らし、ベルギーを突き放す。

立て続けに失点したベルギーは焦りでパスミスが目立ち、思うようなプレイが出来なくなっていた。
このままではマズいと思ったベルギーは、フェライニ&シャドリ投入で戦術を大きく変更してくる。


ドリブラーのメルテンス&カラスコを下げて、高さのあるフェライニ投入は正直恐怖でしかなかった
ベルギーはスルーパスからの得点を諦め、日本が苦手とする高さで勝負してくるのが目に見えたからだ。

川島選手のファインセーブで無失点に抑えていたが、ロングボールやCKを多用して
高さで勝負してくるベルギーの攻撃は、非常に脅威でヒヤヒヤさせられた;;


何とか守り切っていた日本だったが、思わぬカタチで1点返されることになる。

日本のクリアボールに反応したフェルトンゲンがヘディングでフワッと上げなおすと
不運にもループシュートのような軌道を描き、日本のゴールに吸い込まれてしまうorz


1点返されて1度落ち着きたい日本だったが、その5分後には、注意しなければいけなかったフェライニの
ヘディングシュートが炸裂し、同点ゴールを許す;;同点に追いつき勢いが増し始めるベルギー。
クロスやCKを多用し、高さで勝負を決めにくる。

我慢の時間帯が続く日本は、柴崎&原口選手を下げて、本田&山口選手を投入してゲームを落ち着かせる。
本田選手のキープ力はベルギーの勢いを止め、日本ペースに流れが傾き始めた。


アディショナルタイムは4分。何としても90分間で試合を決めたい日本は、後半48分にFKを獲得する
ゴールまで少し距離はあったが、本田選手の気持ちがこもった無回転FKは枠を取らえ
名GKクルトゥワのファインセーブでCKに逃れられる。

目安の4分台が近づきラストプレイとなるCK。このまま延長戦に持ち込むことも可能だったが
日本は90分で決着を着けに行く。しかし、この思いが裏目に出ることになってしまうorz


本田選手のCKはクルトゥワにキャッチさせて、そのままベルギーの高速カウンター
日本はカウンターを警戒して選手を残してたが、複数の選手がトップスピードで走ってくるため
流れを止めることができず、そのまま逆転ゴールを許し、試合終了;;



<感想>
日本にとっては残酷で悲しすぎる結末でした。同点後も香川選手はバイタルエリアでボールを持てたので
3点目を決めるチャンスはあったし、連携面も日本のほうが良く、相手陣内でも何度も崩せていた。

しかし、相手の選手交代と戦術変更が上手くハマり、選手層の差にも泣かされた試合でしたね;;
前半はスルーパスを多用していたのに、フェライニ投入で高さ勝負に切り替えられる選手層
やはり控えに高さやスピードなど、何か1つ長けた能力を持つ選手がいるのはデカいわw


ただ南アフリカW杯の決勝トーナメント(パラグアイ戦)よりも可能性を感じた素晴らしい試合だった。
パラグアイ戦は守るので精一杯だったけど、今回は2ゴールを奪い、内容も悪くなかった。

正直、あの負けかたは悔しすぎて、自分も立ち直るに時間がかかりそうですが
4年後のW杯でベスト16の壁を越えてほしいと思います。



感動をありがとう

ハリル&西野ジャパン!!









<今後>
今大会は監督解任のタイミングが悪く、正直GL3連敗or良くても1分2敗が妥当だと思っていました。
しかし、フタを開けてみると、初戦のコロンビア戦で勝利をもぎ取り、セネガルやベルギー相手にも
臆することなく、素晴らしいサッカーを魅せてくれる日本代表がいた。

就任当時の西野監督には期待感0%に等しく、このタイミングでの監督交代は失敗だと思った。
しかし、短期間で結束力のあるチームを作り上げ、勝つために行う大胆な采配が楽しく
今までにない期待感を持たせてくれる代表チームになっていました。


たった2ヵ月間でここまでやれたので、西野監督にはカタールW杯まで指揮してくれると嬉しい。

長谷部選手が代表引退を表明し、本田選手も最後のW杯と発言し、次は世代交代が必要な4年間になる。
カタールW杯は、ドイツW杯→南アフリカW杯ぐらいメンバーが変わると思うので
西野監督を続投させたほうが上手く世代交代してくれそう。

あと、あんなカタチでハリルを解任したんだから、良い外国人監督が来るとは思えないw





プロフィール

RAIN.C

Author:RAIN.C
@RAIN.C⇒(Twitter)
プロフィール
【ポケモン育成録】
【MTGマイデッキ】
【使用機材】接続方法
【作曲書籍】

サブブログ
【さあ、DTMを始めよう!】
YouTube
ニコ生コミュニティ



<現在開催予定イベント>


大会参加者名鑑
ニコ生コンテスト参加者名鑑

カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

サッカー ポケモン CL W杯 スマブラ XJAPAN 作曲コンテスト PODHD500 ポケモンチャット MSP3 

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR